FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
不景気の中 削るモノは趣味の世界?
2010/03/13(Sat)
不景気 不景気 就職難 解雇 派遣きり

こんな言葉が飛び交って 実際そういう目に合った人もいる

生活が苦しくなると 真っ先に削るのは やはり趣味の事だよね

趣味。。。私にとっては生きる希望であり 心のオアシスなんだけど
趣味を持たない人の方が はるかに多い

自分の好きな事はなぁに?と聞いても 解らない^^と答える
じゃぁ~ 何かやってみたい事は???別に無い 

そうなのかぁ~~~! 私は欲張りだから お金と時間があったら 何でもやってみたい
1日の大半を会社で過ごし 家事をし それからわずかな時間を趣味にあてる

本当は疲れてて 手は腱鞘炎だし 目は疲労で肩こりもすごい
   でも でも 自分らしく生きるスベのような気がして 筆を取る


世知辛い今だからこそ 心に「ゆとり」と「やれば出来る」と「美しいモノへの感動」
忘れたくないのかもしれない

それに趣味のモノって 贅沢品???高いよね
何を揃えるにも高い
もっと気楽に始められるように。。。だけど それには趣味人口が少ないって事?
需要が多ければ 供給も増え コストダウンになるんだろうけど・・悪循環か。。。

何故こんな話をするのか?というと
  近所にあったキンカ堂 池袋にあった本店キンカ堂さんが破産倒産した
私が今 トールの為 会員になっているサンーケイさんも 民事再生法を適用された


頑張って欲しいな!と思う
   夢を与える仕事だから
   母親が子供に作ってあげる通園バッグの生地=キンカ堂だった
   手作りするより 安く綺麗なのが売ってる今
   下手でも縫い目が曲がっていても 母は作るバッグは世界にヒトツ 


私がしている仕事は 趣味の中でもきっと「オタク」の方々のお蔭で成り立っている
模型を作っている これがかなり高価なもの
作れば売れる!!!有り難い話だけどね~

なんかなぁ~~~~~!とボヤく私なのだ
スポンサーサイト



この記事のURL | かよりんの日記・ひとり言 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
生きていくために必要不可欠なもの以外は全て「趣味的」なものだと思います。今の人間社会は、本来であれば必要不可欠なモノ・サービスで溢れかえっています。典型的なのがプロスポーツや芸能でしょうか。本来、スポーツやお芝居・コント・手品などは趣味でやるものですし、実際、趣味でやっている人のほうが圧倒的に多いです。
2010/03/13 12:12  | URL | ponpon #qbk0ineE[ 編集] ▲ top
- たしかに -
スポーツ等 確かにそうですね

生きていく為の必要不可欠以外が 殆ど趣味
そう考えた事はありませんでした

生きるスベ 目標 夢など 活力になっているいる事も事実なので 人によっては必要不可欠の仲に
入るのかな?とも 思います
2010/03/15 07:56  | URL | かよりん #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kayorin.blog36.fc2.com/tb.php/435-4b7451dc

| メイン |