2006 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
液体石鹸!失敗の連続から得たコツ
2006/08/19(Sat)
私もかなり「しつこい」っていうか~
懲りない性って言うのか(凝り性では無く)
・・・・負けず嫌いっていうか・・
昨日の記事を書いた後 どうも納得がいかず・・・
今日も懲りずに チャレンジしてみた

何が原因で鹸化が遅いのか!!!
昨夜 前田京子さん 小幡由樹子さん 中村純子さんの本を
もう1度 隅から隅まで読み込んだ
オイルの効用 持ち味 精油の効果 リキッド作りの手順

作り方の手順には 問題も間違いもなさそうだ!
オイルかぁ~~~
ピーナッツオイルはすぐに鹸化してくれた
パーム油も2時間で出来た
キャノーラ油のオリジナルと今回のキャノーラ廃油石鹸だけが遅かった

自分が作った物のレシピを比べてみる
固形石鹸の時に問題なかったラード
鹸化の遅いと言われるキャノーラ油 それにキャノーラの廃油
比較的 鹸化の早かったレシピには・・・・
そうっか~~~「ココナッツオイル」
中村さんの本を良く読むと ココナッツオイルの少ないレシピでは
追加アルコールが必要・・・とされている

キメの細かい泡を作り 酸化安定性に優れたココナッツオイル
よおし!!!!これでリベンジだ!
ココナッツオイル250g オリーブオイル250グラムの
シンプルだが 優しい石鹸を作ってみよう

コツ・・その1
   オイルと苛性カリ溶液を合わせる温度は高温で!
   最低60度~最高85度まで
   温度差は5度まで・・・・今日は65度で合わせる
コツ・・・その2
   固形石鹸では苛性ソーダを油に入れる時は少しずつだったが
   液体石鹸の素では 一気に入れて混ぜる
コツ・・・その3
   ココナッツオイルは必ずレシピに入れよう(勝手だが)
   アレルギーの無い人はピーナッツオイルもベリー・グー
コツ・・・その4
   最初の攪拌が物を言う
   最低20分しっかり攪拌・・トレースが出るまで!
   20分でトレースが出なければ 何度も攪拌&休みを繰り返す
   しっかりとしたトレースが出てから 湯煎にかける
コツ・・・その5
   出来あがった「素」は温度が下がらないように保温して
   一晩寝かせる・・・アルカリ度が安定して優しい 
   透き通った石鹸の素になるのだ
。。。。。こんな事知ってわよ!の方には ごめんなさい。。。。。

こんな事を自分のノートに書きこみながら 今日のリベンジは!
なんと20分攪拌でトロトロ^^のトレースが出た
湯煎開始20分で 殆ど固まり 下のオイルを混ぜ込む
更に10分の湯煎で完全に出来あがった
最初の攪拌・・・20分
湯煎開始から・・30分 見事大成功^^^^

自分の勉強不足とレシピのオイル組み合わせのミス!でした
失敗を重ねる事によって 少しずつ成長するものだと!慰めてみました

精油について・・・・折角高価な精油を使うのだから! 
肌のトラブルに合わせて 間違い無く使いたいものです
アレルギー性皮膚炎。。
        カモマイル・ジャーマン。タナセタム。ヘリクリサム
皮膚疾患・・カモマイル・ローマン。サンダルウッド。タナセタム
肌のトラブル・・ラベンダー。ローズウッド
坑菌・坑ウイルス・・ティトュリー。プチグレン。ペパーミント
          ユーカリプタス。ユーカリプタスレモン
・・・ちなみにダイエットには「パチュリ」が良いらしい(o^v^o)

この夏休みは「石鹸の素」作りに開け暮れましたが・・・・
最後に大成功と「目からうろこ」発見があったので 良し!としましょう
我ながら・・・「頑張ったね!かよりん」と自画自賛しちゃいました
  
  
スポンサーサイト
この記事のURL | EM関連と手作り石鹸・他 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
液体石鹸の素・作りの?と!
2006/08/18(Fri)
液体石鹸と固形石鹸
作り方と費用と時間・・・そして使い心地

液体石鹸は 苛性ソーダを使用
これはかなり安い
トレースがあまり上手く出なくても 
温度を上げてから型入れして 1ヶ月じっと待てば
多少不恰好でも まぁまぁ満足のいく手作り固形石鹸が出来た

オリーブオイル パーム油 ココナッツオイル
レッドパーム油 アボカドオイル グレープシードオイル
ここに ドライハーブを入れアロマ効果のある精油を入れる 
オイルも食用レベルだし 安全なそれなりの良い石鹸が出来るのは
当然と言えば当然なのだ
シャンプーから全身 固形石鹸で洗っていた

ある時 愉しい生活の「ちゅんさん」からリキッドソープを頂いた
目からうろこ・・・の使い心地
ダイレクトに香る精油。。うっとりしちゃった
苛性カリが入手できたら 絶対に作ろう!と誓ったくらい

はてさて カリが手元に来てから 私の悪戦苦闘が始まった
難しいのだ!遊ばれている???
オイルは固形と全て同じレベルの物を使用
液体ソープに転向してから 廃油を使う事もある(キッチン用)
苛性カリは割高になる(1300~1600円)
500g入りで500パッチが3本しか取れないしね
そして 小幡さんの本で見るように1時間でマッシュになるには
ピーナッツオイルを使った時だけ!
最低3時間がトロトロ^^^と火を付けっぱなし
キャノーラ油に至っては 7時間と手で混ぜる・・
これを繰り返して2日がかり 時間もガス代もかかるよね~

中村純子さんの本を見ると 無水エタノールを使っている
これが怖くて踏ん切りがつかないのだが・・・
簡単で早い!と言う
石鹸の素を6本作るのになんと7日もかかってしまった
ここまでして・・と思うのだが・・・・
1度リキッドを使ってしまうと 固形に戻れない私&家族
本当に素晴らしいのだもん
なんとか対策を考えよう 今後の課題として。。。

この記事のURL | EM関連と手作り石鹸・他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
大切な人の皮膚の為に
2006/08/18(Fri)
一人娘はアレルギー
小さい時は小児喘息。。良くなったと思いきや
二十歳前から 皮膚にボツボツ・・
アレルギーなのだが アレルゲンは解明できない
夏は紫外線にもやられて 腕・首・お腹 痒みを伴った湿疹
同じ頃 我親友も同じような症状
似ているこの2人は どちらも一人っ子

レッドパーム油の石鹸はかなり良かったらしい
もう1度オイルを調べてみた
前田京子さんは一つ一つのオイルを詳しく説明してくれている
キャノーラ油!これだ!
リノレン酸を多く含み しかもこのリノレン酸はγーリノレン酸
これが不足するとアトピー皮膚炎の原因にもなる

主オイルはキャノーラ油に決まった
酸化し易いキャノーラ油。。。EM醗酵液を使うし
酸化安定性も有り キメの細かい泡立ちの為ラードも用いる事にする
ベビーオイルにも使用されるアボカド(ビタミン群が豊富)
オレイン酸・スクワレン・を多く含み 洗浄力に優れたオイル
そうそうオリーブ油
そこにホワイトパーム油(アブラヤシの果肉油)

オリジナル・・・アトピー等の皮膚疾患に良いかな~?石鹸の素
アボカドオイル・キャノーラ油・ホワイトパーム油
オリーブオイル・ラード・EM米のとぎ汁醗酵液・苛性カリ

しかし!これがなかなか素にならない
2本作って2本ともが 2日かかった
湯煎も7時間以上 一つはナベに入れて弱火で水分を飛ばした
ペースト状
  作り方は小幡式
どう頑張っても この配合はマッシュポテトにならない
そして 中村純子さんの本を開いてみたら~
タッパーへ
 ペースト状になったら出来あがり!とあった
これで良いのだ!
しかし なんでこんなに湯煎に時間がかかるの?
この話題・・・続く・・・・
この記事のURL | EM関連と手作り石鹸・他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
咲かせていてもいいかしら?
2006/08/18(Fri)
真夏の庭^^^秋に花を咲かせる為には?
この時期の蕾は取った方がいいのかな~
色は太陽焼け?しているようにも見えるけれど
なんて言っても強くて優しいアンブリッジの夏姿
夏のアン0
夏のアン1
夏のアン2

ウイリアム・シェークスピア2000
この花の真ん中にはピンク・グルーテン・ドルスト
夏の2000
夏の20002

赤薔薇は夏に強いの?
上手く写真に撮れないけれど フォルスタッフも美しく咲いているよ
トーマス君はチラホラ。アイスバーグは沢山咲いている
エンジェル&パットちゃんも更に蕾有り
蕾を掻くのは 可愛そうだし~
咲いたらすぐに切ってあげようかなぁ~ 
この記事のURL | かよりんの薔薇・クレマ他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリーム&天使の贈物
2006/08/17(Thu)
石鹸を仕込むのに とっても便利な???
スティック・ブレンダー
ミニ・クリーマー」なる物を代用しています
石鹸作りにはステンレスじゃないとダメなんだけどね
これは 回転する所がちゃんとステンレス
100均にある代物です^^^侮れないよねぇ~
ミニクリーマー

石鹸だけじゃなく ボディクリームも作ってみました
夏だからちょっと重いかなぁ~
冷蔵庫で約1年保存できるらしい
。。。って言うか~ 材料があったから。。かもね
材料・・みつろう。ココアバター。スイートアーモンドオイル 米粉
すぐに固まってしまうから ちょっと大変^^
香りはいつも石鹸に使う お気に入りの精油
イランイラン・ローズゼラニウム・ラベンダー
石鹸と同じ香りにするといいよね~
みこりんと娘と私の分
ボディクリーム

そんな事をしていたら「ピンポ~ン」宅急便
ふくろう便ではなかったが・・・(ハリポタ)
その「みこりん」から贈り物が届いたわ~===い!
可愛いブラウスが3枚とお手紙と石鹸作りのカンパ
そして そして 可愛い天使の宝石箱
かよりんの玄関は ますます賑やかになったよ~
白く写っている子がそう!パパ曰く。。顔がみこりんに似ている!
ノッボさん達は一緒に行った京都みあげ
みこりんからの天使
ありがとう!
私も「心を込めた石鹸の素」を贈るから 待っててね~~(o^v^o)
この記事のURL | EM関連と手作り石鹸・他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
EMセラミックパウダーCの液体石鹸
2006/08/13(Sun)
お友達がEMセラミックを送ってくださいました~
本当に有り難く 早速 廃油を使って仕込んでみました

キャノーラ油の家庭廃油500g
EMとぎ汁醗酵液306g セラ・パウダー20g
苛性カリ(85%)102g
どちらも60度に合わせ・・攪拌します
始めはこんな色 カリ+EM醗酵液ではオレンジ色になりました
セラ・混ぜる前

20分攪拌しすのですが ここでセラCを入れました
色がこんな風に変わりましたよ
セラを入れた後

20分は真剣に攪拌 ここで手を抜くと 後で痛い目に!
失敗を重ねた私の教訓・・・トレースはしっかり出す!
小幡さんをご存知無い方・・トレースは 生地に出る跡?かな
セラ。トレース

湯煎を開始・・暇まので 絵子さんの真似っ子容器に
ちょっとイタズラ^^^^ポリ素材に書くのは初めてだわ^^
セラ湯煎中容器にトール

湯煎完了!!でも マッシュにはならないよ
これでも2時間湯煎したし いいはず!
生地はツヤツヤで モッタリ^^トロ~っとしています
牛乳パックに詰めて 一晩寝かせ 冷蔵庫に保管しました
セラ湯煎完成

以前に保管してあった  在庫のEM廃油石鹸の素
更にEM醗酵液で希釈し EMセラを入れてみました
セラ。希釈後
 食器や手を洗った感じは 油切れが良い
まだ精油を入れていないけれど 廃油の匂いもしません
セラを希釈時に入れたせいか・・・洗濯物は少し色が付いたかな~
やはり今回作ったように 攪拌の中で入れ込むのが最適かと!!!

このお休み中には 他にも作る予定です!
kinoko-nokoちゃま ありがとうございました
この記事のURL | EM関連と手作り石鹸・他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
EMセラミック・・のお水
2006/08/09(Wed)
EMセラミックと注文^^以前の記事・・その後~

注文したら 早速届けてくれました
とても好感の持てるメールもありました!
包みを開けるものもどかしく ただちに使用開始です!

セラミックKタイプ  パルプ状の白い粒
還元セラミック   楕円系の白い粒

それぞれを水で良く洗う
2リットルのペットボトル・・現在活性○素君入り
ここにザラザラ^^^^と入れるだけでした・・(o^v^o)

一袋ずつと書いてあるので 結構な量です
Kタイプは500グラム
還元セラは200g
あ~~私ってケチ^^^^かも~
Kタイプで親子3人とペットのネックレスを作ったの
だからその残りを 半分ずつ
還元セラも半分にして 2つのペットボトルに入れました

一晩冷蔵庫でネンネさせて 飲んでみると~
水って甘いの?まったり~ トロって感じ
水のとがった感じが全くしませんよ
美味しい 確かにまろやか
お店で買う水とは別物ですよ
1000円ずつで 片方は半永久使用 これは優れものですね

お風呂にも一袋って書いてあります
やっぱりもっと買うべきでした
もう1度注文しようと思っています
セラミック・パウダーも欲しいな
石鹸に入れる予定に!!!
私の注文したお店は 2000円以上購入すると
竹炭や梅干がプレゼントで頂けます
 http://www.binchoutan.com/e-cera.html
興味のある方は プレマさんへ!
心配りの有る お店ですよ~
この記事のURL | EM関連と手作り石鹸・他 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
EMセラミック・ネット注文^^
2006/08/05(Sat)
前からずっと「買わなきゃ!」と思っていたEMセラミック
決して高い物ではないのに ネット注文は面倒くさい
支払いが銀行振り込みなら 5時まで働く私には無理^^
最近はコンビニ支払いや 着払いができるようになって
とっても嬉しいです

水道水に浄化器具を付けて そのお水の中に「活性○素君」を入れている
お水は美味しいし ペットボトルの底を叩くと
水素がプクプク^^^^するの
身体にも良くてもう何年も愛飲している
スティック状の○素君(1本の寿命は半年)
毎日美味しいお水を買うよりは 安いと思うけれど・・・・
それでも一括購入時は 結構なお値段だからなぁ~
今回もセールのご案内が来たけれど まだ2本あるし。。と見送った

EM菌に出会って その良さを実感の毎日
お水に入れると セラミックの力で水のクラスターを小さくし
汚れやぬめりを落とす
お風呂に入れると 肩こり腰痛の緩和にもなるらしいよ
まずはKタイプ 500gで1000円 半永久使用可だよ!

還元セラミック
サビや物を腐らせる酸化作用
水が身体を酸化させるのは酸化還元電位が高いから・・
還元セラミックはこの電位を下げ 身体に良い水を作るという
こちらは200gで1000円
夕べ 注文してみましたよ

絵子さんは以前から紹介していらっしゃる
私もKタイプにヒモを通してお風呂に入れてみる
首と手首にも巻いてみる
飲み水にも使ってみる ○素君と飲み比べ。。
みこりん・ダーリンは こっちのが美味しいって言ってたわ
あ!でも効用が違うかぁ~~???
届いたら早速使って 感想を更新しま~~す!
ひめ・もも

2匹のシャンプーは 私の手作りEM液体ソープ
仕上がりは EM醗酵液が入ったお湯での行水です(o^v^o)
毛ズヤ^^^が良くなりましたよ!
EMは純毛(まさに)に良い!!のでした ほんとだったよ!
この記事のURL | EM関連と手作り石鹸・他 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。