FC2ブログ
2007 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 04
作家・加賀乙彦さん・・オタクな私
2007/03/11(Sun)
地元にある大学で!東京国際大学(埼玉だが・・・)
なんと尊敬する作家「加賀乙彦」先生の講演会
先生と言うのは 精神科医でもあるからである
最近はオウムの麻原を精神鑑定して 話題になった方である

加賀乙彦先生を語らせたら ちょっと負けない自信がある
もう25年以上も前だったか・・・・
「宣告」を読んで以来 彼の書く本は全て読破
それにまつわる犯罪心理学 死刑制度 臓器移植 ハンセン病
キリスト教 イスラム教 聖書
キリスト信者でもない私が 聖書の福音から全巻セット注文までした
死刑囚の書いた本。。。。ドストエフスキー・・カント・・まで
難しくて理解不可能も多々あったのは 言うまでも無いが。。

子供の頃から本が大好きで 活字なら何でもOKだったが。。。
加賀乙彦文学に出会ってから 流行作家の本が読めなくなった
文章が違うのである 実に綺麗な流れなのだ
言葉も美しい 情景が想像できる
私の中で人生の転機が訪れる時 必ず読み返す「宣告」
何度読んだろう
あまりの感動に 若さの勢いもあり 先生に感想文を送った事がある
ある日ハガキが届いた
先生直筆のお礼のハガキ。。。!読者にお礼のハガキをくださった
こんなに良く読んでくれてありがとう!と

実家の父と同じ昭和4年生まれ
先生の心の中にいるある人物もやはり昭和4年生まれ
その人物の書いた本や先生との書簡も 絶版なのを探し出した私

講演会は偶然に知った
先生の目の前に座れた事も偶然だった(最前列)
若々しいお茶目なお話で 大声で笑えた
70歳から韓国語を始めたそうで。。いつも何かをなさっている
5年に1度 自分の中の何かを変えていくそうだ
いつまでも お元気で!とお帰りになる後姿に 呟いた
父にも伝われ!!昭和4年生まれ!万歳!!!!

こんな所に熱烈なファンがいる事 しらないだろうな~
講演会主催してくださった方ありがとう
一緒に行ってくれた友達 ありがとう
夢は叶うのね~!お目にかかれるなんて 思ってもいなかった
スポンサーサイト



この記事のURL | 加賀乙彦文学と その他の本 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
| メイン |