2009 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2009 03
トール!すーみんの講座
2009/02/28(Sat)
去年 新卒で就職したものの 
急な喘息の発作が続き 仕事を辞め 自宅に居る生活を始めた娘
良い先生と出会い 予防の処方で喘息の発作は一度も出ない

何かしなければダメになる
そんな私の勧めを受け 私の絵の具を使いながらトールを始めた

日本手芸協会の短期講師取得の試験を受けてみた
トール暦1年未満の娘 ダメで元々
風景画とストロークボードを提出
アドバイスをするのが当時の私なのだから 最悪だったが
驚くべきか。。。合格したのが去年の8月だった

何点かの作品を以前アップしたが いよいよ講座もあと1回になった
リビングにあの時の合格作品が飾ってある
同じ子が描いたとは思えない程成長したように思う
小さい作品は9枚パネルに入れるもので 大きな作品と共に2点ずつ仕上げていく
ジョー・エイビス・ムーア
ジョー・エイビス・ムーア先生の課題 布に描いてあります
ヘレン・バリック
ヘレン・バリック先生の課題 メディウムの使い方で苦労したそうです
ペギー・ハリス小鳥
娘が一番描きたかったのがペギー・ハリス先生の小鳥ちゃん
メアリー・ワイズマン
メアリー・ワイズマン先生の課題は大きなトレイ
私も大好きな先生です
マキシン・トーマスのクマちゃん
マキシン・トーマス先生の課題 女の子が抱っこしているクマちゃんだけアップで!
女の子と一緒はこちらマキンシンズドール加工し忘れ^^^
マキシンズ・モップを使って仕上げています
私もこのモップを買いました^^^が とても描けません
写真が光ってて上手く写っていないのが残念です

今は最後の作品に忙しい様子 大作2点です
私が描いた事のない作風ばかり
これから最終試験を受け合格できたなら 私が娘の生徒第1号になろう!

あと少し 頑張って欲しいです
教室の皆様には娘のように可愛がって頂いているそうです
ご指導は優しい鈴木慶子先生です
スポンサーサイト
この記事のURL | すーみんの作品 | CM(4) | ▲ top
セミナー作品とオイルのバラを。。。
2009/02/20(Fri)
バレンタインデーに片道2時間かけて行ってきました!
セミナーデビュー~(古い?)

娘と一緒でなければ絶対に無理^^^でしたね~
自分の講習経験からか。。。落ち着いている娘
通信の私は気遅れしてしまいました

皆さんの早いペースにはとても付いていけず イスに座ったまま
先生の説明が耳に^^^お水もこぼした^^^^すばやい先生のフォロー
殆どが自宅に帰ってから仕上げましたセミナー作品
幸せが舞い込んでくるような作品です
玄関ドアにかけました

サプライズオイルのバラをアクリルで!
以前の課題でリターダーを遣い オイルの感じを出す!というのがありました
私はリターダー未経験
絵の具は混濁し 汚い発色でした
大好きな作品だっただけにとても残念で お手紙で先生に質問をしておりました

先生はセミナー開始前のお時間を割き 私の目の前で描いてくださいました
前日に 白木等があれば描いてあげますよ~とメールをくださったので
夜中まで 私は手持ちの白木に下処理をしたのです

説明をしながら 描いてくださった先生のバラと葉っぱ
ここはこの方が こちらはこうやって・・・・・・・
素晴らしすぎて 言葉は右から左でした
    完全に舞い上がり~
先生の言葉を思い出しながら 余白に自分のバラを描かせて頂きました
  先生には大変失礼と思いましたが これも思い出の作品!!と先生との
向かって左 上向きのバラと側の葉が先生の筆です
右の横向きのバラ 下の方の葉 ベリーが私です
先生^^水滴も描いてあげようね!って 描いてくれたんだ

わ~~~!これって宝物^^^
とても嬉しい作品になりました 暗さを変えて もう一枚^^
先生との2


この記事のURL | かよりんの作品 | CM(4) | ▲ top
セミナーに初参加~
2009/02/13(Fri)
バレンタインデーの日

先生からお誘いを頂いて セミナーを受けることになりました

初めてのセミナー

今までも興味があったけれど 出不精 方向オンチ 勇気ナシ で実現しなかった

今回は「娘さんもご一緒に!」というお誘いだったので 行く事にした

去年 先生に初めてお会いしたのは 日本橋三越のトール展
今年は横浜の京急百貨店で行われるそうである

つまり 一年たった

毎月 毎月 初級・中級のふたつの課題に取り組んできた私
なんだかんだ この1年で仕上がった作品は20以上
 
今 中級は最後の課題を仕上げている
そして残すは 初級最後の課題のみ
  「自分の色で描く」だけとなった
この課題は初級だけど じっくり悩み考える時間が欲しかったので最後に残した

4月からは上級を受けたいと思っているところ

どのくらい上達したか?は定かではない
前に描いた絵を再び描いてみたら 違いが出るだろうか?
楽しみでもあり 怖いようでもある

明日は頑張って横浜へGO!
先生に会える!!嬉しい 楽しみです

関東の明日の天気 嵐のような???風
絶対にお天気にしてほしい
天使にお祈りする!
   明日 お天気にしてください!
この記事のURL | かよりんの日記・ひとり言 | CM(2) | ▲ top
アイデア頂き!!
2009/02/08(Sun)
先週の日曜日だったかな

買い物の行き帰り 

いつものように助手席からボーっと外を眺めておりました

ん?あれ?。。。。。へぇ~!!すごいな 誰が考えたの?

新しい住宅地の脇を通過した時だった
道路のすぐ前に建つお家って いつも人の目にさらされているようで気の毒
通りすぎる方はほんの一瞬だけど 別に見るつもりがなくても目がいく

そこのお宅もそんな環境だった
レースのカーテンのかかる窓
????は 中段あたりに短いカフェカーテンらしき物が下がっていて
道ゆく人からの視線を遮断していたのだ


昔ながらの雨戸でも 今仕様のシャッター式でも 真ん中だけ閉める事は出来ない
カーテンはヘヤの中も自分自身も暗くなるし なんかだらしない
シャッターは上から閉まって視線は避けられても お日様まで避けてしまう

住宅密集の我が家も 悩みの種だったのだ

昨日は近所のちょっと小洒落たホームセンターに行ってみた
ツッパリ棒を1本
くすんだ淡いグリーンにバラ柄のカフェカーテンをみつけた
フリルもしっかり付いてて私の好みであ~る

色々考えて 丈は90センチにしてみた
2枚を購入して ツッパリ君に通した

窓から厚手のカーテンを外し 洗濯機に!
レースのカーテンに重ねて中央に置いてみた
  いいじゃん!お日様の陽射しが入り明るいし 外からはしっかり見えないよ

世の中には頭の良い方がいるものだ!
たまたまの通行人が しっかりとそのアイデアを頂いたなんて・・・知らないだろうな~
  ありがとうございますカフェカーテン
この記事のURL | かよりんの日記・ひとり言 | CM(2) | ▲ top
| メイン |