2014 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2015 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お疲れさま~
2014/12/27(Sat)
仕事納め!!!

疲れました 良く働きました 

歳にも負けず 早出 残業もしました

頑張ったよ!!  仕事仲間との絆も深まりました

来年も元気で 仲間と共に しっかりとした製品を作っていきたい


今年は激動の一年だった

何より 娘の独立でしょう

将来を共にできそうな人との巡り合いもあって 幸せそうな姿が眩しい

娘が幸せだと 親も幸せ

夫婦2人の生活にも慣れ それなりに楽しい

来年は ひつじ

良い年になるように!!!

元気で良い年を お迎えください
スポンサーサイト
この記事のURL | かよりんの日記・ひとり言 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
知らなかった。。。加賀先生
2014/12/12(Fri)
トールペイントに来てくれている友人

好みなどは違うのに 私と同じような物が好き
興味を持つ事が同じなので レッスンしながら話が尽きない

彼女も本が好きで 読みたい本 分野も似ている
こういう本を読みたいんだ とか この本知ってる?と聞けば 絶対に読んでいる
普通の小説じゃないから これもまた 不思議だよ

加賀乙彦先生の講演会にも一緒に行ってくれた
ハリーポッターも ずっと一緒に観た
娘も同じ年だし 天使も大好きだし ホント 不思議

その彼女が前回のレッスンの時 教えてくれた

加賀乙彦先生 奥さんが他界されたんだよ。。。。。。。。。

仕事で目を酷使している私
最近 本や新聞さえも あまり読まなくなっていた

加賀先生の本は全部持っていたいのに。。。

ネットで検索したら 本当だ。。。
伴侶を無くして?
夫を亡くした作家と 妻を亡くした作家の対談が出版されていた

キリスト者の加賀先生 奥様も勿論キリスト者である

先生の 「死」というものの受け止め方 どんなだろう

怖れ 悲しさ 絶望 きっとそういった感覚ではない 捉え方なんじゃないかな

どうしても知りたい      読んでみたいと思う
この記事のURL | 加賀乙彦文学と その他の本 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中古のゲーム機
2014/12/12(Fri)
娘がWILLを持っていってから 家にはゲーム機が無くなった^^^

マリオ ドラクエ1から FFも1から 様々なゲームをしてきた私

ファミコンから スーファミ プレステ1 プレステ2 WILL

いい歳になっても やっぱりゲーム好き^^^

ノートパソコンで 無料ゲームをやっても つまらない^^^

ゲームは沢山持っているのだ

最も 最近のゲームにはついていけないけれどね~

ダンナと二人で中古を探す事にしたよ

プレステ2 「もも電」 やりたいからね

ブックオフで5980円  ちゃんと起動したよ!

娘が引っ越ししてから 退屈な夫婦二人暮らし

夕食後 二人で 「桃電」   やっぱり楽しい

ドラクエも定年後 ゆっくりやりたいよ~

この記事のURL | かよりんの日記・ひとり言 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。