FC2ブログ
2019 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 01
伝説とは?ハンガリアン・・の続き
2006/12/08(Fri)
ハンガリアン・ウォーターの伝説と作り方

世界最古の香水と言われる 伝説若返り・・・それがハンガリアン・ウォーター

14世紀後半 未亡人となったハンガリー王妃エリザベート
夫を亡くした失意と 自分も70歳代という高齢の為
体調を崩し 悩み苦しんでいた。。。という
そんな折 修道院から献上されたこの香水が 原形とされている
あまりの香りのよさに癒されたのは言うまでも無い
 
ローズマリーの薬効が ジワジワ^^^と効力を発揮
元気になり 笑顔が戻り どんどん美しくなった
そして 70代でありながら 隣国の王様のハートを射止めた・・・
・・・・・こういう伝説だそうです(参考・・折出恭子さん)

さてさて。。。。作ってみたい方の為のレシピ・・・・・
材料から。。。。アレンジした私のレシピ
   無水エタノール。。または。。40度以上のウォッカ 100CC
   ドライハーブ、、、ローズマリー・・だけ大さじ1
            レッドローズペダル・ラベンダー
            レモングラス。カモミール
      私の場合。。自家製のバラの花びら(ドライ)
      ローズマリー以外は 小さじ1

本での紹介は・・ローズマリー ローズ ラベンダー レモンピール
        オレンジピール オレンジフラワー
        ローズマリーだけ大1 他は小1ずつ

これらを清潔な容器にいれて 冷蔵庫で2週間寝かせるだけ!
1日1回くらい シャカシャカ。。してください

出来あがったら 茶漉し等で漉して。。。精製水で2倍に薄める
そこに オプションで グリセリンやハチミツを加える
。。。アルコールに弱い方は 2週間の熟成の後 2倍液に希釈する時に!煮沸してアルコールを飛ばす
若返り・・・と言う言葉に・・・なんと!弱い事か~
タマゴの薄皮で作る ヒアルロンサン化粧水と共に
使ってみていますが 乾燥知らずでびっくりです!簡単ですから 是非お験しください

注意・・・柑橘系を使用すると 紫外線に反応してしまいます!
     この場合は夜用にしましょう
    言うまでも無く 肌に合わない場合は使用禁止で~
スポンサーサイト



この記事のURL | EM関連と手作り石鹸・他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
かよりんさん、伝説の若返り水 レシピを読めば作れそうな気がする
私、化粧水とかが嫌いで何も使わず いつもスッピン
ちょっと出かける時だけ、眉毛をちょこっと書いて 口紅をつけてでお化粧終了です

姉がね手作りの化粧品にはまってて口紅とか化粧水だとか作って使ってるの
姉に教えてやればきっと大喜びするよ
教えてやろっと
2006/12/09 22:21  | URL | 絵子 #Bd7P4hGI[ 編集] ▲ top
- 多分いいよ! -
絵子さん おはよう
レシピのアルコール量を間違えていたの 訂正しました^^^
手作りは安心だからね!
それに本の著者の折出さんは 本物のプロ
肌に合えば 安心して使えると思うよ
是非お姉さんにも教えてあげてね

絵子さんのスッピン^^^羨ましい~
私は化粧水等 使っていなかったのだけど 限界にきた
色黒だし ファンデは無いと無理・・無理・・・o(;△;)o ・・(o^v^o)
2006/12/10 09:37  | URL | かよりん #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kayorin.blog36.fc2.com/tb.php/184-f8dfb7f8

| メイン |