2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
これって副作用??
2007/03/17(Sat)
有り難い事に 普段薬を飲む習慣がない私
1ヶ月前に「高脂血しょう予防薬」を出された
名前を書いた袋は捨ててしまったので不明
飲み忘れもあったけれど 1ヶ月分飲み終えた

薬を処方された時
「副作用はありますか?どのような症状ですか?」と聞いておいた
「ごく稀に筋肉が溶ける事があります」
筋肉が溶ける??どうなるのだろうか。。。。
「どういう事ですか?」
「二の腕やあちこちの筋肉が傷む感じです」
確か。。。そういう事を言われたと思う

10年程前に手術した左の膝のまわり
左の二の腕 右の腕(ヒジから手首の間)

なんだか痛い 仕事から来る いつもの肩こりや傷みと場所が違う
なんか不安^^^あんなに痛い手術を我慢した膝だよ!

病院に行って診察を受けた
薬は拒否した もう少し弱い薬を!と言われたが拒否した
「なんか変です!使っていない。。そうほんと筋肉が傷みます」
副作用を聞いていたから 不安になっているのかもしれない
だけど 嫌だよ
先生が血液検査をすすめるので 受けてきた
薬を止めれば大丈夫!!!???ほんと???

インフルエンザの特効薬「タミフル」だって 悲劇が起こった
何万人に1人ですから。。。と言われても
その1人が自分じゃない!と誰が言い切れる??

薬に副作用!有るに決まっているよね  

薬を飲み始めてから 食事が少しルーズになった
薬で数値は一気に20は下がると聞いていたから。。。だ
あれほど気遣って食事をしていたのに 1も減らない数値
それが一粒・1ヶ月で20もマイナス

どうして気が付かなかったのだろう
強い薬 安易に言い成りに飲み始めた薬
やっぱり怖い  自分の安易さ楽な方に逃げる弱さ
検査結果は出ないけれど 早く気がついて良かったよ
今回の事から得た教訓^^^
  ちょっと待て! 今その薬本当に必要なのか?
 
スポンサーサイト
この記事のURL | かよりんの日記・ひとり言 | CM(5) | TB(1) | ▲ top
コメント
- そうだね~ -
かよりんさん、こんにちは。
薬の副作用って怖い。
私もいつも聞いて、必要でない薬は飲まないことにしてるよ。
いつだったか、下の息子が咳止めを飲んでね
そしたら手がふるえるようになっちゃったの。
亡くなった真ん中の子が病気の最初の症状がそれだったから
すごく心配してね、またなのー・・・って。
でも、病院に行ったら『そういう副作用もあります』って。
やめれば治るんだけど、ほんと怖かったよー
それから咳止めは飲まないことにしてる。
だって咳って必要だから出るんだし、楽になるように工夫をすればいいこと。
お医者様って何でも症状を軽くすることを言うけど
薬に頼らなくてもいいことっていっぱいありそうだよね。
そうそう、ちなみに解熱剤もほとんど飲ませないよー
(あ、タミフルは飲ませちゃったけど^^;)
2007/03/18 13:26  | URL | ちゅん #L8qX7C.g[ 編集] ▲ top
-  -
かよりんさん、薬って副作用があるのが常識だよ
お薬を飲むと『薬を飲んでるから大丈夫』って油断しちゃうよね
油断は禁物だよ

何かあっても頼りにならない医者
医者の言うことは意見として聞くぐらいにした方が良いと思う
最終的にどうするか決めるのは自分だもんね
自分の身体は自分で守ろう
後で泣くのも自分だもんね

私は手術日も決まって手術日の直前にキャンセルして、手術をしないまま過ごしてます
今でも身体の中にはしっかりあるポリープ
手術で取るか、それとも人間の持つ自然治癒力を最大限に発揮させるか
大きな賭けをしています

家族には心配をかけているけど、自己責任で手術をしないと決めて 玄米菜食と運動で自然治癒力を最大限に発揮させるようにしています
2007/03/18 22:08  | URL | 絵子 #Bd7P4hGI[ 編集] ▲ top
- そっか~ -
絵子さんへ
絵子さんもポリープがあるの?
手術をすれば・・・取れるけれど 他の問題も出るよね
最終的には 自分で決める事なんだよね
ポリープが悪性じゃなければ それも方法だよね
父の事もそうだけど 色々悩んでしまう

薬を飲むのは怖いね
私と同じ位の数値でも 気にしない人も多い
食事とか色々やってみます
ストレスも良くないよね・・・これが私には多すぎるかも^^^です
2007/03/19 08:20  | URL | かよりん #-[ 編集] ▲ top
- そうだよね! -
ちゅんさんへ
病院に行くと 原因も解らないうちに 薬を出す事あるよね
取り合えず○○止め・・・みたいにさ
先生!自分でも簡単に飲むの?と聞きたくなるわ
息子さんの事 大変な悲しみだったね
また同じ?って私にも良く解る
やっぱりいらない薬は身体で拒否するのかな

患者が食事で頑張ります。。。と言っているのに
そんなに簡単じゃない!と 冊子を渡すだけ
ちゃんと指導してくれるような医者を 探さなきゃダメだね
今は患者自身がもっと賢く強くならないと。。。とも思う
父の病気の事もそうだけど 今色々と考えている所
何が必要で 何が要らないのか・・・・難しい事だけどね 
2007/03/19 08:28  | URL | かよりん #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/20 01:12  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kayorin.blog36.fc2.com/tb.php/219-a34cab22

- 副作用について -
副作用 コンピュータープログラミングで参照透過性を崩す動作のこと。副作用_(プログラム)を参照。 医学における副作用。以下で説明する----副作用(ふくさよう)とは、医薬品を使用したときに起こる、治療目的の作用(薬効)以外のものをいう。一般的に、(毒性や標的非選択 …
2007/03/18 17:40  体の癒し
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。