FC2ブログ
2020 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2020 03
ひとり娘と桃の節句
2006/03/03(Fri)
桃の節句・・・雛まつり・・

今年もすでに3月 今日は3月3日
2年ぶりにお雛様を出しましたぁ~
娘の初節句に 実家の両親が祝ってくれたもの
もうあれから 20年になるのです
3月26日生まれの娘 21年前のこの日はまだお腹の中 
1歳に近ずいた時のお祝いでした

お腹に居る時は 99%男の子です!と言われていたの
帝王切開で産まれた瞬間 「え!女の子でした」と先生
3回めの正直で産まれてきた子
ひとっり子は決まってしまっていた子
涙 涙の対面でした・・・

今は学生生活とバイト 教習所通い・・・じっとしていない
こんなに元気で・・・という暇もなく大人になりました
一人っ子の子育て
う~~~ん 難しい
「ひとりっ子だから 甘やかしたね」と言われないように
むしろ 厳しいくらいの子育てだったと思う

他に兄弟がいれば 他も見なきゃいけないけれど
親の目はたった1人の我が子の全てが 見えてしまう
「少しほっておいて欲しい」と思った事もあるだろうな
顔色ひとつで何があったか!想像できちゃうんだよね 親は・・・
心配性でお節介のこの母だから
娘のストレスは かなりのものだっただろうと・・・思う
卒園 入学 発表会 演劇会 入試 浪人 合格 入学 
いったい何度泣いただろう

このお雛様を出す度に 前年とは違った状況の母と娘
今年は。。。子育ての肩の力が抜けボケばかりカマスこの母を
逆に心配する娘の姿が ここにある 
1日遅れるけれど 明日はご馳走作るね
 

20060303214526.jpg

スポンサーサイト



この記事のURL | かよりんの日記・ひとり言 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kayorin.blog36.fc2.com/tb.php/76-8e425961

| メイン |